弊社の音楽スタジオは練馬区の栄町にあるのですが、皆さまに愛される音楽スタジオ、プロフェッショナルの方にも満足していただけるような環境を目指すべく日々精進していかなければと思っております!

 

ピアノの管理は難しく、温度・湿度・外的要因にとても左右されますし、管理する側としても丁寧にしっかりと調律していただいたピアノを少しでも長くいい音を保てるようにしていかなければと思います。

 

先日、岩崎俊さんに調律をしていただきました!

普段は、サントリーホール、東京オペラシティ、東京文化会館をはじめ都内のホールを中心に調律をされている方です。

 

音楽之友社のweb版ONTOMOにインタビュー記事がございますので、岩崎俊さんとは!調律とは!より深く知ることができますよ。

 

https://ontomo-mag.com/article/interview/tsunagari13-20190125/

 

 

プロフェッショナルな音作りを常にされている方なので、ピアノの管理のダメ出しなど頂くのではないかとヒヤヒヤもします…笑。

 

調律の様子を少しご紹介いたします。

 

弊社の001スタジオ、YAMAHAのC7型です。

 

 

 

 

お忙しいなか、丁寧に厳しく調律していただき、ありがとうございました!

 

 

練馬区近郊にお住まいの方、3月中旬には002スタジオ(YAMAHA C3型)も調律いたしますので、是非フェルマータスタジオに弾きにいらっしゃいませんか。

 

レンタルスタジオ「フェルマータ」
コメント
コメントする