こんばんは。

 

今日は楽器の内部がどんな風になっているかをご紹介。

チェロの中をエンドピンの穴から覗くと、こんな感じに見えるんですよー!

 

 

ヴァイオリンと違って、横板の厚み(高さ)があるので、地下神殿みたいに見えますね。

首都圏外郭放水路もこんな感じなのかなぁ〜。なんて。

 

魂柱とバズバーの位置にも注目してください。

中心からほぼ同位置にいるのが判りますか?

これに加えて、この上にいる駒足とのバランスで、楽器の音は大きく変わってくるんですねぇ。

その辺の話はおいおい。

 

また面白い写真が撮れたらご紹介していきま〜す!!

 

コメント
コメントする