少し前のことですが、クレモナでチェロを中心に製作を行なっている永石さんが、ご自身の製作したチェロを持ってご来店されました。
タイミングよく弊社チェロ音楽教室の先生がレッスンを終えたところだったので、試奏を行なわせていただきました。




先生の評価も抜群で「これ欲しいです!」と太鼓判の評価をされていました。
試奏中に演奏家と製作家の間で交わされる意見交換は勉強になりますね。
私はチェロの演奏は出来るレベルではありませんし、チェロ製作に関して深く勉強を掘り下げていないのですが、今後、楽器の調整に活かせるポイントを沢山得ることが出来ました。


永石さんの哲学の詰まったチェロがこちらです。



表から見ると普通の楽器に見えますが、裏板は綺麗な鳥杢が入った素晴らしいチェロでした。
そして本人もご自身の楽器を演奏をしてくれるサービスまで。
演奏も大変素晴らしいものでした。




やんごとなき事情により、船津ではなく中尾と一緒に記念撮影。

チェロのみならず、バロック楽器やアクセサリーの製作も行なっている永石さん。
是非フェルマータでも取扱いをさせていただきたく思います。

入荷の際には、このBlogで紹介させていただきますので、その時には皆さん試奏にお越しくださいね!
もちろん弊社が現在所有しているチェロも試奏が出来ますので、ご来店をお待ちしております!
コメント
コメントする