Lapella 松脂

ラペラロジン(ラペラ社の松脂)の始まりは、1889年Conrad Gotzと熱意あるスタッフにより製造が始まりました。
彼のモットーは、全ての商品においてお客様が信頼の置けるハイクオリティな(最高品質の)商品をいつでもどこへにでもお届けすることでした。


創業当初から、厳格な商品管理はLAPELLA商品の重要項目であり続けています。
それは、原材料供給の変化に応じ毎年調合とテストを幾度も繰り返えすことで、LAPELLA松脂の品質が維持されるということでもあります。
また全ての松脂は機械ではなく、ハンドクラフト(手作業)で製造されるため、お客様が安心できる高品質な松脂をいつでも同じクオリティでお届けすることが可能になっています。


20世紀のはじめ、LAPELLA社は音楽家や演奏家と連携し更なる洗練を続けました。
1920年代、ドイツのライプツィヒを拠点に活躍していた有名なヴァイオリニスト兼指導者であり作曲家でもあるハンス・ジット氏(Hans Sitt)の協力で、LAPELLA松脂は更なる進化を遂げます。
彼や他の多くの演奏家のもと、演奏性や適応性への改良が重ねられるとLAPELLA松脂の名は世界に広まることとなりました。
1930年代の初めには、LAPELLA松脂は欧米やアジアの様々な国々で、多くの演奏家の間で使用されることとなりました。

Lapella 松脂

第二次大戦後の混乱でC. A. Gotz jr.社は移転を余儀なくされ、バイエルン州のエアランゲンに新に工場を興します(特に表記はないが、強制移転?に伴い社名を変えざるを得なかったと推測)。
再建には時間を要し、また大変な時期でもありましたが創業を続け、
21世紀になると、ようやく私達の原点でもある故郷へ帰ることができ、そして当時のオリジナルのマニュアルと工具を取り戻すことができました。


創業の地へ戻ったことは、100年以上に渡るLapella松脂の伝統を再興させる決意をもたらします。
当時の製造ツールの再生に成功し、またLAPELLA社が使用していた昔ながらの製法やブレンド方法を再構成することにもなりました。
加えて、この再構成プロジェクト中は製品をより向上させるため、音楽家や化学者・技術者への協力も依頼しています。


私達はこの他にもLAPELLAライン拡充を発展させるため、100年以上にわたり培ってきた知識を融合させることで、21世紀(現代)の音楽家に必要とされているオールド楽器をケアするための商品の開発もすすめました。2014年、オールド楽器専用にLAPELLA Intense Fingerboard Recovery Oil(フィンガーボード リカバリー オイル)がリリース出来たことを嬉しく思います。その他にも、現在進行形でケア商品の開発が進んでおり、皆様にも多岐にわたるLAPELLA商品を近く紹介できると信じております。


全てのLAPELLAプロダクトは、最高品質の商品を提供するため創業当時からの伝統である、自然材料と製法で生産されています。


購入はこちらから→Lapella 松脂


いつもご覧いただきありがとうございます。
本日も素晴らしい一日をお過ごしください。

東京藝大卒の同期の方々が集まった室内楽コンサートのお知らせです♪



【日時】
2014年3月29日(土)18:30 開場 19:00 開演

【場所】
「バッハはうす」コンサートサロン

【入場料】
1,500円(軽食付き)

【お問合せ】
東京室内楽工房L.L.C
050-5809-5375

【出演】
ピアノ:入江一雄
ヴァイオリン:前原千里
チェロ:井伊準

【曲目】
〈第1部〉
D.ショタコーヴィチ
ピアノ三重奏曲 第2番 ホ短調 Op.67

〈第2部〉
飲み食べながらのちぇんぼりーアンサンブル大会
プログラムなし、司会進行役なし。その場でエントリーして入れ替わり立ち替わり演奏するアンサンブル大会です。

※最大午後10時まで。途中入場可能。
◇軽食は無料
◇飲み物:ソフトドリンク100円〜
     グラスワイン各250円 他

お時間ある方は聴きに行かれてみてください(^^)



さて本日は、松脂「アルシェ 201 solo」のご紹介。

松脂が付いているクロスの肌触りも良く、
深緑の高級感溢れる箱に入っています。







松脂は透明度がとても高く、粉っぽさが少ないのが特徴です。
雑音が少なくなり、澄んだクリアで美しい音を生み出せます。

また、アレルギー症状が出にくい松脂としても有名で安心してお使いいただけます。

詳しくは→アルシェ 松脂 201 Solo

店頭でお試しいただけます。お気軽にお立ち寄りください♪

それでは、本日もご覧いただきありがとうございました。



弦楽器マガジン「サラサーテ」の最新号が入荷致しました。
お気軽にお立ち寄りよりください♪

アメリカ製の松脂「カプラン ライト」



本日は、これから先の時期にお勧めのライトをご紹介。
真っ赤な袋が目印です。







ダークと比べるとさらっとした使用感のライトですが、
ベルナルデルなどの他の松脂と比較すると粘り気がある松脂です。
そのため、発音よく中身あるしっかりとした音が出ます。

粉も飛び散りにくく、スムーズな使い心地です。

店頭でお試しいただけますので、是非一度お試しください。

詳しくは→カプラン 松脂 ライト

それでは、素敵な週末をお過ごしください(^^)
先日ご来店されたお客様が、
このよな興味深い冊子を持ってきてくださいました。



店頭にて、無料で配布しておりますのでご興味ある方は是非お読みください(^^)


本日は、イタリア製のバイオリン用の松脂「ボガロ&クレメンテ ストラド」のご紹介です。



フィッティングメーカの、ボガーロ&クレメンテ社の非常に高品質な松脂になります。

ストラド型の木製の小箱に入っており、プレゼントにもお勧めです。
バーズアイメープルの木目が綺麗に浮かんでいて、とてもおしゃれです。



使用感も引っ掛かりがよく、
べたつかずサラッとしすぎない使いやすいものになっています。

詳しくは→松脂 「ボガロ&クレメンテ ストラド」


それでは、本日もご覧いただきありがとうございました。


店頭に置いてある「楽器の絵本 ヴァイオリン」という絵本。

絵本とは思えない本格的な内容で、大人の方まで楽しめます。

楽器の歴史や名称などたくさんのイラストを用いて詳しく書かれており、
絵のタッチも柔らかくてお気に入りです。

少しでもバイオリンに興味がある方には是非読んでいただきたい1冊です。

また、バイオリンの他にリコーダーやフルートのものも出ているみたいなので、気になります(^^)


さて本日は、松脂「ピラストロ ゴールド 」のご紹介です。



先日ご紹介した「バイオリン弦 ピラストロ ゴールド」とも勿論相性が良いですが、ビオラとの相性の良さで定評のある松脂でもあります。


ほどよい粘度で、吸着性高いため、音もしっかりとでて響きます。
チェロで硬めの使用感をお探しの方にもお勧めの松脂です。


店頭でお試しいただけますのでお気軽にお立ち寄りください。


詳しくは→松脂 ピラストロ ゴールド


それでは、本日もご覧いただきありがとうございました。
こんにちは。
昨日は帰り道で自分の吐く息が白くてびっくりしました。
ついこの前まで夏だった気がします。

そんなことより、みなさんは今年ハロウィンは何かされますか?もうされましたか?

今年は例年に比べ仮装した人が多い気がするのは気のせいでしょうか、、、

ハロウィン当日が31日と平日のせいなのか、
先週末は電車の中が仮装の人たちでいっぱいでした。

また、お客様から伺ったのですが江古田でも先週土曜日、
小さい子供たちが仮装行列をつくり新桜台のほうまでわいわい歩いていたそうで、、、

とっても見たかったです。涙



さて本日は、松脂「ラーセン」のご紹介です。
本格的な乾燥の季節に向けて、
松脂をしっとりめのものに新調されるお客様が増えています。

この松脂はしっとりめでありながらも、
べとつくことはなく程よい引っかかりです。
粒子が非常に細かいため、発音よく明るくボリュームのある音が出ます。

詳しくは→松脂 ラーセン

松脂にも、弓・楽器・演奏者との相性がございますので、
是非店頭でご自分の楽器をお持ちになってお試しください。


10月も残すところあと3日。
風邪が流行っていますのでお気をつけください。
おはようございます!
今朝は、近所の幼稚園が運動会だったみたいで、
体操服を着たちびっこたちが駆け回っていて癒されました(^^)
お天気は曇りですが、逆に日差しがなく良いかもしれませんね。


お店の看板を書き換えてみました。
ヴァイオリンがちょっと太っているような気もしますが、、(笑)
弦もリードもお安くなっておりますので、お気軽にお立ち寄り下さい。


さて本日は、松脂の「メロス ダーク」をご紹介。
粘度が高いので、これからの寒い時期にお勧めです。

100%ハンドメイドで、引っかかりも良く迫力ある濃厚な音色をお楽しみいただけます。
化学物質が含まれていないのも大変魅力的です。

店頭でお試しも出来ますので、是非お手に取ってご覧ください。


詳しくは→松脂 メロス ダーク


明日からの1週間は、お天気が回復するみたいです。
素敵な日曜日をお過ごしください♪
こんにちは。
日中は暑いですね〜、


昨晩、大好きな映画「サウンドオブミュージック」を久しぶりに観て、
音楽というものの力を改めて感じています。
音楽というものは、人の心を癒し、動かすことが出来る素晴らしいパワーを持っています。

音楽を通して子供たちだけでなく、大人たちも心を癒され、絆が深まり成長していくストーリーは、
何度観ても感慨深いです。



さて、本日は抹茶のような綺麗な緑色が特徴の松脂、
「ジャダ」のご紹介です。

黒猫の松脂で有名な、ミラン社のものになります。
ひっかかりがよく、粉があまり飛び散らないので使いやすいです。
音の立ち上がりもよく、しっとりめなので、これからの時期にもぴったりです。

店頭でお試しも出来ますので、お気軽にお立ち寄り下さい♪

詳しくは→松脂 ジャダ


松脂 サルコー ダーク
アメリカ製 バイオリン・ビオラ用

やや黒めの色味の松脂になります。

柔らかめで、しっとりした使用感です。
比較的粒子が細かいため、引っかかりがよく弓への吸い付きも良いです。

ガット弦とも相性が良いと言われております。
価格もお求めやすい価格ですので、是非一度お試し下さい。
店頭でお試しも出来ますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

詳しくコチラから→松脂 サルコー



オリンピック開催地が東京に決まり、これからが楽しみですね。
良い一日をお過ごし下さい。

フランス製の定番中の定番の松脂になります。

ベルナルデル 松脂 ヴァイオリン/ビオラ用

さらさらとした付け心地で使いやすく、弓が滑らかに動きます。また、音も、太く芯のある音が鳴るため、大変お勧めです。

また、これから暖かくなるため松脂が溶けてべたつくこともありますが、この松脂ですとべたつかず扱いやすいと思われます。

購入はコチラ → http://www.soundscape-net.com/?pid=30807289

店頭でお試しも出来ますのでお近くの方は、お立ち寄りください。
1