本日の練馬は晴れときどき曇りなお天気…⛅

徐々に秋らしい気温となって参りましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか❔

寒暖差のある日々がもう暫く続くようですので、どうかご自愛下さいね。

 

 

 

さて、毎月恒例の弦の入荷…今回も無事終了しました〜。

今月もたくさんの子たちが入ってきてくれましたよ❣

 

 

段ボール一杯の商品たちです〜❣(*ノωノ)💞

有難いことに、毎日沢山の弦のご注文を頂いているため

これだけの量を仕入れても、数週間も経たず、すぐに在庫が不足してしまいます…💦

 

このような定期的な入荷の他にも、お客様にいつも新しく良質な弦をお届け出来るよう

毎日結構な量の弦をこまめに仕入れていますよ🎶

…………………………………………………………………………………………………………………

 

今回の定期入荷では、Vn弦…特にドミナントが多めですね。

ということで、本日のちょこっと解説はこのドミナントについて❣ですよ〜(b -`ω-)✨

 

 

ドミナントは、ナイロン弦の中でも非常にポピュラーな弦の一つです。

 ※ナイロン弦とは…文字通りナイロン製の楽弦のことを指します。

  スチール弦とガット弦のちょうど中間程度の特徴を持つ弦です!

  ガットに比べると調弦や湿度の面などで格段に扱い易く、また音色も程良いとされています(*ノωノ)

 

価格もリーズナブルで、分数サイズの弦も幅広く用意されているので

「小さい頃からよく使ってるよ‼」という方も結構多いのではないでしょうか❔👀✨

お店でも、「バイオリンを始めたばかりなんです」というお客様には

こちらのドミナントをオススメすることが多いですね。

 

 

弾いた印象としては、癖がかなり少なく、音の伸びが良いのが特長で

比較的華やかではっきりとした音色を引き出してくれる感じがします。

レスポンスがよく、音量・音圧などのパワーも程良いですよ〜❣

個人的には、劣化すると全体的にパワーが落ちて

キンキンとした金属音が強まってしまう印象なので

音色が変化してきたな、と思ったら替え時の合図かもしれませんね。

 

また、楽器や温・湿度の状態にもよりますが、調弦の安定性が非常に高く

大体1週間弱ほどで完全に落ち着くと言われています。

どんな年代の楽器にも合わせ易いため、弦との相性でお悩みの方は

一度試してみるのも良いかもしれません。

 

有名な演奏家の方だと、イツァーク・パールマンやピンカス・ズッカーマン

ヒラリー・ハーンといった超一流の方々も愛用なさっているそうです…(*'ω'*)✨

 

そのほか、他の弦との組み合わせとしては、ゴールドブラカットのE線と

ドミナントのA,D,G…といった形で使われることが非常に多いです。

ゴールドブラカットの華やかな音色と、ドミナントの音色との親和性はぴったり‼なので

試されたことの無い方は、一度是非使用してみてくださいね✨

 

…………………………………………………………………………………………………………………

 

また、ドミナントの巻き糸のカラーリングですが

ペグボックス側の色は、基本的には全弦ともに紫(ミディアム)

テールピース側は音の高い方から

 

E:

A:

D:

G:黄色

 

となっておりますよ〜(*ノωノ)💕

 

ちなみに、ドミナントのD線には、アルミ巻きとシルバー巻きの2種類ありますが

テールピース側の糸部分の色味は同じなんです。

反対に、通常ゲージ(ミディアム)ヘビー(シュタルク)ライト(ヴァイヒ)では

ペグ側の色味が変わりますので、注意して見てみてくださいね🎻🎶

 

下の図は、左がテールピース側、右がペグボックス側の色になります。

 

 

 

これからも、色んな種類の弦をちょこちょこご紹介して行ければと思っておりますので

弦をお選びになる際の、参考の一つにして頂ければ幸いです(*'ω'*)💕

…………………………………………………………………………………………………………………

 

それでは、本日もご覧頂きまして誠にありがとうございました(*´▽`*)💞
皆さま素敵な1日をお過ごしください。

いつもいつも、商品のご紹介ばかりで申し訳ございません。

今回は、角度を変えて、Thomastik-Infeld社製のバイオリン弦の
テンション(張力)をまとめてみました。

次回は、ピラストロ社やダダリオ社なども掲載していきます。お楽しみに♪

皆さんお気づきかと思いますが、トマスティック社の弦の袋の裏側に、
KgとLbs 数値で表記されています。※Lbs数値でまとめました。
Lbs/Lbとは:重量 ポンド ヤード・ポンド法の重量単位。


弦を変えれば、気持ちが変わる。
しかし、気持ちを変えたいが、高額なため冒険もしづらい事も確か。

下記一覧で張力を見比べてみてください。きっと、今後の参考になると思います。

テンションが強いと、音量が上がる、立ち上がり(レスポンス)が悪くなる。
テンションが弱いと、音量が下がる、立ち上がり(レスポンス)が良くなる。

弦のテンションや音色のほかにも考えないといけない事があります。
それは、テンションによる楽器への負担と言われています。
オールド楽器には、テンションの強い弦だと負荷が掛かりすぎるため、標準数値の弦が良いという職人さんもいます。
この辺のバランスは、楽器とご自身で相談をして決断してお試しください。

それでは、どうぞご参考ください。


Thomastik-Infeld バイオリン弦 張力一覧

Dominant / ドミナント
Dominant / ドミナント
                   light     medium   heavy
E -              16.5       17.2         20
A -              10.1       12.1         13
D -              8.6          9.1          11.9
D (silver) -   8.8          9.9          12.1
G -              8.6          9.9          10.8


Infeld Blue / インフェルド 青
Vision / ヴィジョン
          light   medium   heavy
E -       16.9     17.6       18.3
A -       11.6     12.1       12.3
D -                    9.9        10.5 
D (Sil) - 9.4       9.9       10.6
G -        9.4      10.1      10.3


Vision / ヴィジョン
Infeld Blue / インフェルド 青
E - 17.6
A - 12.1
D - 10.1
G - 10.1


Infeld Red / インフェルド 赤
Infeld Red / インフェルド 赤
E - 17.6 
A - 12.1 
D - 10.1 
G - 10.3 


Vision Solo / ヴィジョン ソロ
Vision Solo / ヴィジョン ソロ
E -              17.8
A -              12.1
D -              10.1
D (silver) -   10.3
G -              10.1



Vision Titanium Orchestra / ヴィジョン チタニウム オーケストラ
Vision Titanium Orchestra / ヴィジョン チタニウム オーケストラ
E - 17.6
A - 11.9
D - 9.9 
G - 9.9 


Vision Titanium Solo / ヴィジョン チタニウム ソロ
Vision Titanium Solo / ヴィジョン チタニウム ソロ
E - 17.6
A - 12.1
D - 10.3
G - 10.3



Peter Infeld / ペーターインフェルド
Peter Infeld / ペーターインフェルド
E -              18.3 
A -              12.1 
D -              9.9 
D (Silver) - 10.5
G -             10.3 



Spirit / スピリット
Spirit / スピリット
E -               17.4
A -               12.5
D (silver) -  10.3
G -               10.6 


Spirocore / スピロコア
Spirocore / スピロコア
          light     medium    heavy
E -      15.9       16.5        17.6
A -      12.3       13.2        14.3
D -       9.9          11         12.1
G -       8.8          10.1       11 


※※※※※☆☆☆☆☆※※※※※☆☆☆☆☆※※※※※☆☆☆☆☆※※※※※☆☆☆☆☆
弦楽器専門店 ウェブストア「SoundScape」
バイオリン弦・チェロ弦や楽器・楽弓を販売。毛替え・修理のお店。
東京都練馬区栄町41-12 武蔵野音大近く 03-3557-7480
 

バイオリン弦
「LAKATOS ラカトシュ」



トマスティーク社より昨年末頃発売されたバイオリン弦「LAKATOS」。

ジプシー音楽の現代最高峰の名手、Roby Lakatos(ロビー・ラカトシュ)氏監修の弦です♪
パッケージもラカトシュ本人でインパクト大。

A線もスチール弦ですが、音のかたさはあまり感じません。
そして、レスポンスのはやさ!はやいパッセージの弾き易さ!には圧巻されます。

ジプシー音楽だけでなく、クラシックやジャズなど幅広いジャンルの方におすすめ出来る弦です。

通販サイトの方には掲載されていませんが、
店頭でお取扱いしておりますので、気になられた方はお気軽にお問い合わせください(^^)



本日は、バイオリン弦「ヴィルトゥオーゾ」のご紹介です。



昨年の1月に発売されたラーセン社のバイオリン弦「ヴィルトゥオーゾ」。
弊社では、発売から徐々に評判が広がり、
今では店頭でも通販でも人気の高い弦です!

テンション低めですが、太めな音で音量もしっかりでます。
またレスポンスも良く、楽器全体で鳴っている感覚で遠くまで響きます。
重厚な音色から繊細なニュアンスも表現できる弦です。

劣化も比較的遅めですので、試してみる価値のある弦だと思います。
弦は楽器との相性が大切です。是非一度お試しください(^^)

詳しくは→ラーセン ヴィルトーゾ バイオリン弦

それでは、本日もご覧いただきありがとうございました。
素敵な火曜日をお過ごしください。
ダダリオ製品値上げのお知らせ

10月01日より値上げを行います。

原材料費・原油価格高騰、円安に振れている影響を考慮しての値上げとなるそうです。

下のチャートは2009年から2014年5月までレートの推移です。
今月に入り更に円安の加速で110円までいき、まだ決定ではないが来年度の消費増税の可能性など
更なる値上げの材料は揃っていますね。消費者にとっても、販売店にとっても不安な1年となりそうです。

為替_円ドル

バイオリン弦、ビオラ弦、チェロ弦、コントラバス弦は学校様など多くご注文をいただく弦です。

いつもご利用頂いているお客様は下記新価格一覧表を確認の上、お早めにお買い求めください。

下記一覧表は 定価(税抜き)を表記しています。

ダダリオ バイオリン弦 値上げダダリオ ビオラ弦 値上げダダリオ チェロ弦 値上げダダリオ コントラバス弦 値上げ
アメリカ ダダリオ製品値上げのお知らせ

10月01日より値上げを行います。

原材料費・原油価格高騰、円安に振れている影響を考慮しての値上げとなるそうです。

下のチャートは2009年から2014年5月までレートの推移です。
今月に入り更に円安の加速で110円までいき、まだ決定ではないが来年度の消費増税の可能性など
更なる値上げの材料は揃っていますね。消費者にとっても、販売店にとっても不安な1年となりそうです。

為替_円ドル

バイオリン弦、ビオラ弦、チェロ弦、コントラバス弦は学校様など多くご注文をいただく弦です。

いつもご利用頂いているお客様は下記新価格一覧表を確認の上、お早めにお買い求めください。

下記一覧表は 定価(税抜き)を表記しています。

ダダリオ バイオリン弦 値上げダダリオ ビオラ弦 値上げダダリオ チェロ弦 値上げダダリオ コントラバス弦 値上げ
本日は、ビオラ弦「エバ・ピラッツィ ゴールド」のご紹介です。



バイオリン弦でも発売以来好評を博しているエヴァピラッツィゴールドのビオラ弦が登場いたしました!

通常のエヴァはテンション強めで華やかな印象ですが、こちらのゴールドはテンションは強めで豊かな音量はそのままでありながら、落ち着いたしっとりとしたまあるい音色です。
ビオラらしい甘く優しい柔らかさを味わえます。

お値段は少ししますが、只今セットでご購入いただくと、定価 4,104円の「エヴァゴールド松脂」を無料でお付けするキャンペーンも行っておりますので、
この機会に是非一度お試しされてみてはいかがでしょうか(^^)

詳しくは→エバ・ピラッツィ ゴールド ビオラ弦

それでは、本日もご覧いただきありがとうございました。
素敵な日曜日をお過ごしください♪

おはようございます。

沖縄地方に多大な被害を及ぼした台風8号。

現在は福島県沖合の太平洋に抜けているようですね。

ここ東京は、台風一過で抜けるような青空となっています。

台風一過

音大通りは、台風の影響かまだまだ人通りは少ないですね。

音大通り



さて、先日にお伝えした「Thomastik-Infeld社」値上げの件ですが

弊社に在庫が少数ございますので、各在庫がなくなり次第

順次値上げをしていきます。予め、ご了承ください。

トマスティック社値上げについて



さて、昨日日本正規代理店さんから、また値上げのアナウンスがありました。

多湿・乾燥時期のお供に「Hill ペグコンポジション」。

そして、輝かしく響くE線の王道、「Hill バイオリン弦」。

最後に、クリーナー「Hill オイル」と「Hill 松脂」。

英国ブランド W.E.Hill&Sons の商品が7月22日より値上げとなります。

ヒル社 製品

Hill ペグコンポジション 現在 1,800円 → 2,000円(税抜)

Hill E線 バイオリン弦 現在 1,200円 → 1,400円(税抜)

Hill オイル 現在 1,800円 → 2,000円(税抜)

Hill 松脂 現在 1,800円 → 2,200円(税抜)


弦楽器関連商品以外も、この数ヶ月の間でざまざまな商品が値上げされていると思います。

イラクの情勢で原油価格高騰の影響か消費税増税の勢いで値上げをしているのかはわかりませんが、

そろそろ、値上げは止まって欲しいですね。


値上げに対抗するわけではないのですが、

SoundScapeでは、7月中旬頃から8月中旬頃までセールを行います。

いつも以上に、お求め易い価格にてご提供できるよう計画しております。どうぞお楽しみに!!

快晴 台風一過

週末は全国的に晴れそうですね。
皆様にとってよい週末となりますように!

来週もどうぞよろしくお願い致します。
今朝ラジオをつけると、

「イラク情勢の影響で原油価格が高騰し、ガソリンの

レギュラー全国平均価格も168.4円/リットルと先週と比べ約1円上がっています。」

毎週毎週値上がりし続ける原油価格高騰の いや〜な ニュース。

その影響か、7月に入り下記の弓メーカーが値上げをいたしました。

・FINKEL
・Arcos
・Ary France

思っていた以上に値上げ幅が大きく小売店やプレイヤーの

立場からすると、かなり厳しい値上げとなっております。


さらに追い討ちをかけるように、7月1日に日本正規代理店さんから

トマスティック インフェルド社の楽弦の仕入れ値を上げるというの通達がありました。



トマスティック インフェルド社と言えば

まずイメージするのは「ドミナント」ですね。

この弦楽器の世界でもっとも使用されている楽弦であり、

その「ドミナント」を値上げするのは非常に残念です。


定価変更はないのですが、7月10日より「販売価格」を変更させていただきます。


今後とも、変わらぬご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

本日も見に来ていただきありがとうございました。
よい一日をお過ごしください。

海


本日は、バイオリン弦「スピロコア」のご紹介です。
オーストリア製。



通常のスチール弦と違い、細いスチールを螺旋状に束ねたものを芯材とした高品質のスチール弦です。
弦の名前の由来にもなっています。

ガットでもナイロンでもないバランスのとれた豊かな音色。
芯の柔軟性により、バランスの取れた音量と音質。

また、最初の金属的な音が少なく、耐久性も強いのが魅力です。

詳しくは→スピロコア バイオリン弦

それでは、本日もご覧いただきありがとうございました。
素敵な水曜日をお過ごしください(^^)